Claus' Diary

ゲーム遊んだ記録を綴ります

バトルロード2006ぶりにCL京都に出た

また更新に間が開いてしまいました…。
今回はポケモンカード、CL京都に出た話です。

私は自分の好きなカードを使えばいいと思っているので
ぶっちゃけ環境やデッキ選出に関して参考になるような話はしませんが、
当日に向けての準備や大会に出て実感したことあたりの話はお役に立てるかもしれません。

ざっくりいうとポケモンカードは楽しいし、外に出るともっと楽しいよ!」な話です。

f:id:claus-shura:20190420010015j:plain:w520

とはいえまずは使用デッキの話から

ルギアGXを中心としたシルバーバレットデッキを使いました。
主に溶接工とW無色を駆使して後攻1ターン目から大ダメージを狙いに行きます。

f:id:claus-shura:20190420010416j:plain

ルギア以外に入れていたアタッカーは

イワーク
f:id:claus-shura:20190418234503j:plain:w200
ピカゼク・ゾロアークがワンパンできるのと
フーパ絶許という感じで入れてましたがピカゼクとはマッチせず。
非GXデッキ相手にもなかなか活躍してくれます。
当日は1試合目初動から猛烈なプレッシャーを与えてくれました。お前は銀弾の柱になれ。

ひかるボルケニオン
f:id:claus-shura:20190418233848j:plain:w200
レシリザをワンパン(仮)できるので入れてました。できなくても刃圏内にはなります(仮)。
なんと当日5試合目で本当にワンパンし大逆転勝利を収めました。額縁で飾りたい。

ひかるルギア
f:id:claus-shura:20190418234531j:plain:w200
ジラーチフーパに強いということで他にも使ってる人が結構いた模様。
当日もちろん出番は何度かあったけど普通にもっと活躍させてあげれたと思う。すまん。

…という感じです。
他にも面白いカードを入れてあるんですが、まだ暫くこのデッキ使おうと思うので、
もしお会いした方は楽しみにしていてください。

ちなみに当日の結果は3-3、6試合でドロップしました。
痛手のプレイミスもあったので、バレットデッキを本番で使うには
メンタル含め練習時間を多めに取らなければならないと思い知らされました。
流行のデッキに流されなくても全然勝てると思います。自分の好きなカードを信じましょう。

CL京都に向けた準備

まず、当日までに参加できそうなジムバトル・トレーナーズリーグを調べました。
目的としてはもちろんデッキの練習・調整もあるのですが、以下のポイントも重要です。

  • 必要な持ち物の確認
    • デッキ
    • サプライ系
      • コイン
      • ダメカン
      • どく・やけど・GXマーカー
      • プレイマット
      • 各種ケース
    • ボールペン
  • 当日の流れ・大会の環境におけるプレイングの確認
    • 受付・マッチング
      • QRコード読込できる状態にしておくことが好ましい
        • トレーナーズリーグなどトレーナーIDの確認が必要なイベントでは必須
        • QR読込アプリあるといいけど、LINEのQR読込(友達登録のヤツ)でも代用可
        • ジムバトルや新弾バトルでは不要
    • 対戦前準備
      • お互いのデッキを交換してシャッフルし、じゃんけんで先攻後攻を決める
      • たねポケモンが無い宣言や、マリガンで引くときの宣言
      • コインの代わりにサイコロを使う場合は確認を取る
    • 時間制での対戦
      • 考える時間をかけ過ぎない
      • 時間切れの扱いも把握しておく
    • 試合時のコミュニケーション
      • カードやその効果使用時の宣言
      • デッキのカットをお願いするタイミング
    • コインをテーブルの上に着地させる【コイン派 最重要項目】
  • 休憩時間の管理(CLなどイベント時間が長い場合)
    • 枚数カウントを兼ねたデッキシャッフルを行う場合、どのタイミングで済ますか
    • 食事やトイレ休憩

ゲームのくせに考えすぎ!と思われるかもしれませんが、大会である以上
一度は確認しておいた方が気持ちに余裕をもって行動できるのでオススメします。

特に初めて参加する際はサプライ持参と知らずに戸惑うこともあるので要注意です。
店舗によっては予め準備してくださっているところもあったり、
心優しい方が貸してくださったりすることもありますが、なるべく持参しましょう。

f:id:claus-shura:20190420010221j:plain:w600
サプライ一式。ボロいものばかりですが参考までに

ある程度事前準備をしておくことで、スタッフや対戦相手の方と余裕をもってコミュニケーションをとることができるので、緊張し過ぎることなく思いっきりイベントを楽しめます。
意図せず迷惑をかけてしまうようなことも減らせます。

人前に出ることに多少自信があってもやはり普段と環境が異なると焦る場面も多く、
それだけでいつも通りのプレイングができなくなってしまうのも勿体ないですよね。

各大会に出て実感したこと

まず、先ほど話した通りジムバトルやトレーナーズリーグに参加したのですが、
行く先々とても良い人ばかりで対戦は楽しく、終わった後は情報交換など、
思ってた以上にどの方も気さくに話してくださいました。

マジで、ネットと比べ物にならないくらいの情報が得られます。
特に普段から店舗に通ってる方や、仲間内と対戦を重ねてる方は多く情報を持っているので、
気になることは教えてもらえる範囲だけでも聞いておきましょう。
対戦相手の方が使っていたデッキの使用感や作った経緯を聞くのも面白いです。

龍宮より帰還した浦島太郎状態の私に色んな情報をくださった方々、
本当にありがとうございました。

f:id:claus-shura:20190420010252j:plain:w600
初めて参加したジムバトル、参加賞が豪華めでした

それと、他の人が使ってないようなカードでも使いたいと思えば自信をもって使いましょう。
流行りのカードに比べると多めの練習が必要になりますが、
対戦が楽しくなることは間違いないしモチベも爆上がりです。
珍しいカードを見るなり凄く楽しそうに対戦してくださる方が大半だったので確信しました。

また、自分が対戦で負けても「そのカードはないわ」という方向ではなく「こういうカードと組み合わせるともっと面白いかも」や「メジャーどころでいうとこの相手にはかなり刺さりそう」といったプラスのアドバイスを沢山もらえて良い人ばっかりだなあと思いました。

CL京都当日も毎試合会話が絶えず、毎試合ルギアのテキストをチェックされました。
ルギアGXを知らしめるために外で対戦していると言っても過言では無い。

f:id:claus-shura:20190420010821j:plain:w540
大会前日にしっかりと挨拶しに行った

追加で余計な話

自分は昔の裏面の時からポケモンカードをやっていましたが
カメックスルギアというデッキが全盛期だった頃が一番遊んでいて、それから程なくして一度離れてしまいました(DPtシリーズ入ったくらい)。
そして昨年の空前のポケカブームに少し遅れながらもPTCGOを始め、
ウルトラシャイニーの発売に合わせてリアルの方でもカードを買うようになり
ダブルブレイズが発売したあたりからデッキを組んでポケモンカードを再び遊ぶようになりました。(あれ、CL京都まで時間なくね?)

f:id:claus-shura:20190420010347j:plain:w600
1ターンで200点出せる恐ろしいデッキでした

PTCGOにて復帰を遂げて初めに、今のルギアがどんなものか気になったので見てはみたものの
最初の感想は「エレメンタルブラストが無い…」でした笑

しかしロストパージGXもなかなか魅力のある技で、
(滅多にないですが)相手ベンチがいないとその時点で勝利となります。
これはこれで惹かれたのでマツリカW無色で頑張って使ってみるもやはり苦しく…。
その頃流行っていたズガドーンアーゴヨンを使うようになりました。超使いやすいじゃんこれ。

その後ウルトラシャイニーが発売され購入、勢い止まらずタッグボルトのプレミアムトレーナーBOXを購入、勢い止まらずダブルブレイズのデッキビルドBOXまで購入しました。
(ちなみにいうと海外版のIsland Guardians GX Premium Collectionも買っていて、どんだけカプ・テテフGX欲しいんだよという感じに)

また、ダブルブレイズ発売時期に突然の超爆再販の嵐、ズガドーンアーゴヨン入ってるしメガニウムもあるしルギアも当たるということで買い漁るもカード揃わずだったのでBlazing VolcanoとStorm Callerを作って遊んでました。これ、Japanでも売ってほしい。

f:id:claus-shura:20190420142537p:plain:w600
ルールを覚えやすいし対戦は楽しいしな神セット。初心者側にBlazing Volcanoを渡すのがオススメ

そしてある日寝ようとしたその瞬間「溶接工使えばルギアいけるんでは!?」と神が舞い降りCL京都への出場を決意。
とはいえ既に一次エントリーは終了していたので、二次エントリーに賭けることに…なんとたった3分で500枠が埋まり唖然としましたがその後キャンセル待ちでなんとか滑り込みました汗

残り時間は少なく、平日のジムバトル参加も厳しかったので土日に頑張って複数店舗を回りました。

f:id:claus-shura:20190420014853j:plain:w540
北九州も回った。久しぶりにスペワ跡地行ったら跡形もなくなってた。どうでもいいけど

そして迎えたCL京都当日。
最初の3試合が終わった時点で2試合落としてしまっており、
4試合目以降は常に後ろのテーブルが空席の状態で対戦してました。
まさに背水の陣、時計は見やすかったけど背中に吹く風が冷たかったっす。

そこから2連勝しましたが6試合目を落としてしまい、初のCL予選完走ならず。
しかしたった6試合でデッキに入れてたポケモン全員に見せ場があったことは、バレットデッキを使う上でとても嬉しいことと感じました。

バトルロード2006以来、実に13年ぶりの大会出場でした。

f:id:claus-shura:20190420010925j:plain


f:id:claus-shura:20190420013047j:plain

久しぶりにポケカ戻ってきたらとても盛り上がってて、これからももっと盛り上がっていくといいなーという想いで書きました。
最後まで読んでいただきありがとうございます。

レインボーバーンとエレメンタルブラスト持ったホウオウ&ルギアGXとか出ないかな!(実用性)
あと遠征キツイので前みたいに福岡でももっと大きい大会やってほしいっすねー。

大乱闘スマッシュブラザーズ SPECIALの動画をTwitterなどのSNSに投稿する方法

あけましておめでとうございます、クラウスです。
新年一発目はスマブラのキャプチャをSNSへ投稿する方法についてです!

スマブラは他のメジャータイトルと違ってキャプチャボタンで動画保存できず、
SNSに投稿したいときとかどうすればええんや!」ってなると思います。

また、やり方がわかるにしても、microSDに保存された動画をPCに移してそのままアップロードが
うまくいかなかったので、その場合の解決策も併せてお伝えします!

必要なモノ

  • microSD
    • PCに動画ファイルを移すため必要
  • PC
    • microSDを読み込める(接続できる)こと
    • VideoProcをインストールしておく
      • 「なぜかTwitterに投稿できない動画」を「Twitter投稿可能なmp4」に変換できるソフト
      • 無料枠でもロゴ無し(但し5分まで)、難しい設定も不要
      • (他にいいソフトあったら教えてください…普段はXmedia Recordを使っていますが、Twitter投稿不可動画を可能に変換するのは難しいですorz)

手順

Nintendo Switchでの作業

1.SwitchにmicroSDを取り付けた状態でスマブラを起動

2.対戦のリザルト画面でYを押してリプレイ保存
↓の画面でYボタンを押すとリプレイの保存ができます

f:id:claus-shura:20190104223740j:plain

3.「コレクション」モードの「リプレイ」から「動画にする」を選択

f:id:claus-shura:20190104223758j:plain

f:id:claus-shura:20190104223809j:plain

↓はリプレイ再生画面のキャプチャですが、動画化画面もほぼ同じなので記載の操作方法を参考にしてください。

f:id:claus-shura:20190104223830j:plain

4.Switchの電源をOFFにし、microSDを取り出す
電源ボタン長押しの電源メニューで「電源を切る」を選択すればOK

PCでの作業

1.microSDをPCに接続
2.PC内に動画ファイルをコピー (スマブラの動画データは Extra フォルダ配下にあります) 3.VideoProcを起動
4.動画ファイルをドラッグ&ドロップしてRUNボタンを押す

f:id:claus-shura:20190104223849p:plain

f:id:claus-shura:20190104223858p:plain

5.できあがった動画をTwitterに貼る

f:id:claus-shura:20190104225058p:plain

6.完成!

以上です!ひと手間かかりますが方法としてはわかりやすいと思いますし、
キャプチャボードなどの録画機器をお持ちでない方でも投稿できるので、是非ご活用ください!
もっといい方法などあればご意見いただけると助かりますm(_ _)m

ポケモンカードゲームオンライン(PTCGO)の始め方まとめ - Part2

こんばんは、ブログ書き始めて以来初の3日連続投稿な気がします。クラウスです。
この記事は前回の続きです。
今回は自分でデッキを組むのに必要なカードの集め方デッキビルドについて書きます。
念のため目次を書いておきます。

目次

  • 目標2:自分でデッキを組む
    • カードを集める
      • 方法1:トレードで好きなカードを手に入れる
      • 方法2:ひたすらパックを剥く
      • 方法3:課金したいあなたへ
    • レギュレーションとデッキビルドについて

目標2:自分でデッキを組む

Themeデッキでルールに慣れたら自分でデッキを組みたくなってくると思います。
自分でデッキを組むには、カードを集めなければなりません。
そこで、カードの集め方としてトレードパック開封の大きく二つにわけて解説します。

方法1:トレードで好きなカードを手に入れる

PTCGOでは手持ちのカード、更には未開封のパックをトレードに出すことができます。
ただし、トレードに出すことができるカードやパックは、Eventsモードで手に入れたもの
シリアルコードで手に入れたもの(一部を除く)に限られます。
トレードの準備から欲しいカードを手に入れるまでの流れをざっくりまとめると

  1. Eventsモードでトレード可能なパックを手に入れる
  2. トレードで資産(パックやカード)を増やす
  3. 欲しいカードとの交換

です。では、それぞれの詳細を説明します。

Eventsモードでトレード可能なパックを手に入れる

Eventsモードはトーナメント形式の対戦モードになります。
ルールはTheme,Expanded,Standardの3つがあり、
8人参加(ランダムマッチング)で、勝利数に応じてリワードが貰えます。
1勝するごとにEventsチケットorトークンのおまけリワードもあります。
ルール別の消費チケットとリワードは以下の通りですが、
基本的にThemeルールで参加することになると思います。

ルール チケット数 リワード
Theme 4 Standardレギュのパック×勝利数、勝利数に応じたトークン、Uncommon Chest
Expanded 8 Expandedレギュのパック×勝利数×2、勝利数に応じたトークン、Uncommon Chest
Standard 8 Standardレギュのパック×勝利数×2、勝利数に応じたトークン、Uncommon Chest

f:id:claus-shura:20181203231130p:plain

トレードで資産を増やす

Eventsモードでトレード可能なパックを手に入れたら、開封は我慢してトレードに移りましょう。
例えば、現環境でよく使われているカードXがあるとして、
「1パック ↔ Xを4枚」のトレードをした後に「Xを2枚 ↔ 1パック」というトレードを
2回成立させることで1パックを2パックに増やすことができます。
こうして増やしたパックや環境のカードをもとに欲しいカードを集めていきます。

トレード待ち時間は8,24,48時間の3つから選べてどれを選んでも1トークン/h必要です。
「成立しないものは長時間置いても変わらない」「残り時間短い順でソートされるためトレード時間切れ際の成立が多い」といったあたりの理由から8時間一択です。
トレードが成立した場合はトークンが返却され、成立しなかったらトークンは消滅します。
トークンを失うといっても、Shopで1パック買うのは200トークかかるのに対し
トレード1ミスで失うのは8トークなので、ガンガンやって大丈夫だと思います。

ちなみに、最新パックが出てすぐはトレードがかなり活発になります。
デッキ組むならこのカードいるよな、というカードを多めに欲して1パック出すという
トレードが結構成立します。
トレードに手を出すのが怖いという方も、最新パックが出た直後くらいは試してみると良いのではないでしょうか。

方法2:ひたすらパックを剥く

次に、Eventsとトレード以外でのパック入手方法を紹介します。
ここで紹介する方法で手に入れたパックと当てたカードはトレード不可能なためご注意ください。

  • 200トークンでパックを購入
  • Trainer Challengeモードのリワードでパックを入手
  • Versusモードのリワードでトークンやパックを入手
  • デイリーミッションのリワードでトークンやパックを入手
  • ログインボーナスでパックを入手

200トークンでパックを購入

カードを集める手段としてはトレードが最も効率が良く、
トレードにトークンを使用するのがベストです。
が、どうしても…どうしてもそんな難しいことしたくない…という方は
200トークンでパックを購入することができます。
最初は凄く引きたいと思います。引いてもいいと思います。
しかし、トレードを始めると「なんで200トークンも使っちゃってたんだろ…」と
悔しむ羽目になるかと思います。誰しもが通る道ですが。笑

Trainer Challengeモードのリワードでパックを入手

Trainer Challengeモードで以下条件を満たすとパックが手に入ります。
Mental MightRallying Cryは使用できませんが、Shopで購入したThemeデッキは使用可能です。

  • 1リーグ制覇すると1パック
    • 一人一勝ずつでOK
    • 勝ったデッキがバラバラでもOK
  • 一人に対して4種類のデッキで勝利すると1パック
  • 1リーグ全員に4種類のデッキで勝利すると3パック

Versusモードのリワードでトークンやパックを入手

Versusモードの3週間スパンで変わるリワードでトークンやパック、更にレアカードが手に入ります。
また、デイリーでも勝利数に応じてトークンなどのリワードが手に入ります。

f:id:claus-shura:20181203231203p:plain

デイリーミッションのリワードでトークンやパックを入手

デイリーミッションとして「~タイプのポケモンで~する」のようなものが発生しますが、
これをクリアすることでトークンやパックが手に入ります。
Trainer Challengeでも加算される場合とVersusかEventsじゃないと加算されない場合とがあるので注意しましょう。

f:id:claus-shura:20181203231217p:plain

ログインボーナスでパックを入手

5日ログインするごとに1パック手に入ります。

f:id:claus-shura:20181203231230p:plain

以上、パックの入手方法でした。
再度申し上げますが、上記の方法で手に入れたパックやカードはトレード不可能なためとても注意が必要です!
Eventsモードで手に入れたボーナスチェストやパック、そのパックで当てたカード
シリアルコード入力で手に入るアイテム(一部を除く)がトレード可能なアイテムとなります。
超わかりにくい。

方法3:課金したいあなたへ

最後に、課金してでもパックを手に入れる方法です。
PTCGOはゲーム内で課金できませんが、英語版のパックやデッキ、コレクションセットにシリアルコードがついてます。
よって、以下の方法で課金によるゲーム内アイテム入手が可能です。

  • 実際に海外に赴いてシリアルコード付き商品を購入する
  • 海外の通販サイトからシリアルコード付き商品を購入する
  • ヤフオクやメルカリでシリアルコードを購入する

また、これらの方法で手に入れたカードはトレード可能です。
(とうとう私も一個だけ購入してしまいました。。。)

f:id:claus-shura:20181202184836p:plain:w640

デッキビルド

いよいよデッキビルドについてです。
ここではレギュレーションとデッキ構築画面の簡単な解説を載せたいと思います。

レギュレーションについて

レギュレーション別の使用できるカードの範囲を紹介します。

  • Theme
    • Themeデッキのみ
  • Standard
    • Sun & Moonシリーズのみ使用可能
    • ThemeやExpandedで慣れてカードも揃ってきたらチャレンジすると良いかも
  • Expanded
    • Black & WhiteXYSun & Moonシリーズが使用可能
    • 使えるカードの幅が広いのでここから始めると良いかも
  • Legacy
    • HeartGold & SoulSilverBlack & Whiteシリーズが使用可能
    • 今から始める場合は遊ぶことは無いと思う
  • Unlimited
    • フレンド戦用のなんでもありルール

どのカードがどのシリーズに属するかわからない時は↓画像のフィルター設定を活用しましょう。

f:id:claus-shura:20181203231406p:plain

デッキの組み方

Deck Managerメニューから組めます。
新規で作る際、最初にレギュレーションを選択する必要があるので、上記を参考にしてください。
持ってないカードを含め仮作成として保存することも可能です。
保存時に持ってないカードをWantedに登録するか聞かれますが、
登録しておくとトレード時に探しやすくなるので上手く活用しましょう。


以上、カードの集め方とデッキビルドについてでした。
前回の記事と併せて参考になれば幸いです。
また、初心者指南的な内容は前回の記事とこの記事の2本で完結させたいので
都度修正・追記しておきたいと思います。

ポケモンカードゲームオンライン(PTCGO)の始め方まとめ

昨日のコントローラーの記事が今年一伸びてません、クラウスです。。。
今回はPokemon Trading Card Game Online(以下:PTCGO)についてです!
既にいくつも初心者向け記事はありますが、欲しい情報が散乱してるので
自分が布教する用にゲームの始め方を一通りまとめました。

f:id:claus-shura:20181202185507p:plain

目次

  • ゲームの説明とインストール方法を簡単に
  • 目標別にやることまとめ
    • 目標1:Themeデッキを手に入れる
      1. チュートリアルをクリアする
      2. Versusモードで500トークンになるまで稼ぐ
      3. 500トークンでThemeデッキ購入
    • 【ここは次回】目標2:自分でデッキを組む
      • カードを集める
        • 方法1:トレードで好きなカードを手に入れる
          1. Eventモードでトレード可能なパックを手に入れる
          2. トレードで資産(パックやカード)を増やす
          3. 欲しいカードとの交換
        • 方法2:ひたすらパックを剥く
          • パックの入手方法諸々まとめ
      • レギュレーションとデッキビルドについて

どんなゲームか

PTCGOは、タイトルそのままポケモンカードのオンライン版です。
現在英語版しかないので、テキストは全て英語になってしまいます。
しかし、ポケモンカードがお店でなかなか買えない現状、
代わりにポケモンカードを楽しめる方法がこちらとなります。

ポケモンカードをやったことない人は、独特なルール+テキストが英語なので
苦しいところはありますが日本の公式サイトを参考にしたりして頑張っていきましょう!
特に、公式サイトのルールのページや、日本語のカードプレイ動画を見て
一度日本語でルールを確認すると英語でも内容が入りやすいかと思います。

LEGENDシリーズ(ゲームで言うとHGSSの頃)以降のカードが収録されており、
拡張パックの形態は英語版に合わせられています。
新カードの収録タイミングもほぼほぼ英語版の発売日に合わせられる感じです。
だいたい日本だと1ヶ月ごとに新パック出るのが英語版は3ヶ月に1回
日本での3パック分のカードが1パックにまとめられるイメージです。

インストール方法

PTCGOはPC(Win,Mac)、AndroidiOSに対応しています。
PCは公式HPからダウンロードできます。
AndroidiOSはストアの設定をアメリカにしたらダウンロードできると思います(適当)。
ここでは詳細は割愛するのでggってみてください。

f:id:claus-shura:20181202231024p:plain

また、Pokemon Trainer Clubアカウント連携も必要になってきます。
注意してほしいのは、アカウント作成時に国を日本にするとアカウント連携できないところです。
United Statesにしておけばアカウント連携可能なので、間違えないように気をつけてください。

チュートリアルをクリアする

まずはチュートリアルをクリアしましょう。
とりあえず言われた通りにカードを使っていけばOKです。
英語がわからなければ、とりあえず光るカードを選択orドラッグ&ドロップしたり
Google翻訳を駆使したりしましょう。

f:id:claus-shura:20181202231158p:plain

上のメニューの簡易説明

  • 三角アイコン(▷)
    • Trainer Challenge
      • CPU戦
      • ルールを覚えるには良いかもしれないが使えるデッキもCPUも弱くて退屈な泥仕合多め
    • Versus
      • 対人戦
      • 目に見える形でのレートは無いので負けても特段ペナルティは無く気軽に遊べる
    • Events
      • チケットを消費して参加するトーナメント形式の対人戦
      • 詳細は次回書きます
    • Tutorial
      • 二度と使うことは無い
  • カードのアイコン
    • Collection
      • 手持ちカードの確認と手に入れたパックの開封
    • Deck Manager
      • デッキ作成・編集
    • Trade
      • トレード確認
  • ショッピングカードのアイコン
    • Shop
      • トークンでパックやThemeデッキを購入
    • Redeem Codes
      • シリアルコードの入力
  • Lv.~のアイコン
    • Avator
    • Challanges
      • デイリーチャレンジの表示
    • Statistics
      • 今までのプレイ記録

使えるシリアルコードを入力しておく

以下のシリアルコードを入力することでRallying Cryデッキが手に入ります。
このデッキ自体を使うことはありませんが、便利なカードが入っているので入力しておきましょう。
2つ入力すると同じデッキが2つ手に入りますが、
1,2枚しか入ってないカードが倍ゲットできるので2つ入力しておくことをおすすめします。

primalclash
plasmastorm

以下画像の通り、ショッピングカートアイコンのRedeem Codesから入力できます。

f:id:claus-shura:20181202231658p:plain

目標1:Themeデッキを手に入れる

PTCGOを初めて最初の目標はThemeデッキを手に入れるところだと思います。
所謂構築済みスターターデッキです。
Themeデッキにはいくつか種類があって、チュートリアルをクリアするとMental Mightがもらえますが、Shopにあるものの方がもちろん強いです。
Shopのデッキは500トークンで交換できるので、まずは500トークン集めましょう。

f:id:claus-shura:20181202183425p:plain

500トークン集める

この段階でトークンを集めるのに適した方法はVersusモードです。
数試合勝てば500トークンはすぐ集まりますし、負けても悪いことは無いので
とりあえずVersusモードをやって500トークン集めましょう。
わかりやすいのはThemeレギュレーションでMental Mightを使って対戦するですかね。
ThemeレギュレーションだとThemeデッキとしかマッチングしません。
もちろん、先程シリアルコードで手に入れたカードと組み合わせて
Expandedレギュレーションで対戦することもできますが、
こちらは自作デッキのルールで強いデッキとマッチングすることもありますので注意しましょう。

f:id:claus-shura:20181202183444p:plain

ShopでThemeデッキを購入する

500トークン集めるとShopでThemeデッキを購入することができます。
ポケモンの好みはあると思いますが、先ずは1つ強いデッキを持っておくことをおすすめします
(しばらくこのデッキでVersusモードやEventモードで対戦を行っていくことになると思うので )。 オススメのデッキと簡単な説明を独断と偏見を大いに交えつつ書いておきます。

今日はこの辺で疲れたので、後日日本語公式ページで見れるデッキコード作って貼っておきますw
追記:デッキコード一通り貼り終えました。↑のデッキ名をクリックするとカードリストが日本語で見れます!

Part2はこちら↓ hayamenopabron.hatenablog.com

【Nintendo Switch】公式より強いプロコンに会いに行く

またまたご無沙汰しております、クラウスです。
今回は、サイバーガジェットのジャイロコントローラーが発売されてたので
買って2週間ほど使ってみた感想です。
プロコンは2週間もあれば壊れますがCyber製はまだ壊れてません。
結論から言っておきますと、個人的には買いだと思っています。大変満足です。

f:id:claus-shura:20181201013842p:plain

本記事は主に有線タイプについての情報です。
無線タイプは諸々事情が変わるかと思いますのでご了承ください。

では、箇条書き程度にポイントをまとめていきます。

目次

  1. コントローラーの基本情報
  2. 連打機能とマクロ機能について
  3. 使ってて良かったところと気になったところ
  4. どうして買いだと思ったの?

基本情報

  • 定価4,298円(Amazonだと3500円前後
  • Nintendo Switch公式コントローラーと同じ各種ボタン
  • ジャイロ機能
  • 連打(TURBO)ボタン
  • マクロボタン ×4

連打機能について

  • TURBOボタンと連打状態にしたいボタンを同時押しで以後連打ONになる
    • ボタン別に連打ON/OFFが設定される
    • OFFにしたいときは再度TURBOボタンと同時押しにすることで解除
  • TURBOボタンに触れなければただの安価プロコンとして使える

マクロ機能について

  • TURBOボタンを長押ししてマクロボタン(M1~M4)を1つ押すと該当のマクロボタンが登録待ち状態になる
  • 登録待ち状態でコマンド入力して再度TURBOボタンを押すとコマンドを記憶する
  • 連打機能ONにしているボタンをマクロで長押し状態にしても連打状態になってしまうので要注意
    • 例:マクロ(M1)にAボタン長押しを登録していてAボタンを連打ONにしていた場合、M1を押すとAボタンが連打された状態になってしまう
  • 長押しを登録したい場合、長押しして離した後に何か別のボタン入力を入れないと長押しが反映されず単押しになる気がする?要検証

良いところ

  • 安い(公式コンの半額以下)
    • 他にも安価コントローラーはあるが、メジャーなメーカーから出てるジャイロ付きは無い
  • フィット感とボタン・スティックの操作感はプロコンに負けてはないと思う
  • ジャイロも個人的には違和感無し
    • 微妙な違いはあるかもだが、感度で調整できる範囲だと思われる(自分は変えてない)
  • 有線接続が安定する
    • プロコンはケーブルで有線・無線切替なので全く安定しなかった
  • チープ感が逆に壊れなさを悟ってる(余計な機能が無いので)
  • ここで連打とマクロに触れていないことについては気にしてはいけない

気になったところ

  • 振動機能が無い
  • マクロボタンが配置上邪魔なことも
    • 使わないなら間違って押しても大丈夫なキー割り当てにしとくと良いかも
  • 連打機能はもちろんON/OFF切替なのでONにしてる間はチャージ系で詰む
    • 試合中に切り替えるのもよっぽど慣れないと難しい(しかもミスると高速で煽っちゃう)
  • L2,R2(ZL,ZR)ボタンはストロークが深いので、連打しにくい
    • 連打機能が使える場合は問題ないが、連打と長押しを使い分けたい場合はつらい
      • 例:Splatoon2でパブロを使うとき、特にガチホコのとき
      • 連打をOFFにしておいてマクロで連打を組めば使い分けできなくもない

正直買いなの?

私の場合、以下の理由で公式コントローラーから別のコントローラーへ早く乗り換えたい思いが強くありました。

  • スティックとボタンがすぐ壊れるし、規模が多少ではなく致命傷
    • そして修理に出しても別のとこが壊れて帰ってくるし同じとこもまたすぐ壊れる
    • 既にプロコンが1個とJoy-Conが2セット使い物にならなくなった
  • プロコンの有線接続が安定しない
    • 接触が悪く、突然無線に切り替えようとしてくる(その間コントローラーの操作が効かない)
      • もしかもしかするとケーブルだけの問題かもしれない
    • じゃあ無線にすれば…
      • 長時間ゲームする人はすぐ充電切れて毎回繋ぎ直ししんどいし気づいたら繋いでる
      • Switchの通信機能自体微妙なので、遅延や接続切れがツライ
  • 高い
    • 9000円ェ

で、最低限Splatoonが楽しめる(ジャイロ機能がついてる)コントローラーが
名前の知ってるメーカーから出るのを待っていたのです(H〇RI!!ジャイロは!?)。
名も無きは初期不良ガチャと紙耐久ガチャの二段構えなので…。

コストパフォーマンス的には十分と思います。
Amazonのレビューを見てると低評価が目立ちますが、プレイに影響ある程気になることがあるとか全く使えないというのは無い気がしてます。
自分が気になるとこがあるとすれば今後の耐久性だけ。
参考になるかはわかりませんが、コントローラー変える前のSplatoon2のプレイ時間は750時間程度です。Joy-Conとプロコンを均等に使ってました。
寧ろ彼らが代わりにどのコントローラーを使ってるか教えてほしいっす。。。

以上、参考になれば幸いです。合わなかったらゴメンナサイ(._.
ちなみにスマブラ用には新しいGCコンを買いました!!(突然の裏切り
あと、Joy-Con付きマリパが破格の1万円というセットが発売されるので共有しておきます↓(既にAmazon限定しか残ってないし早い者勝ちな気がしてる)

Splatoon2 Octo Expansionで手に入るものメモ(ブキやギアもあるよ!)

どうも、クラウスです。
早速「Splatoon2 オクト・エキスパンション」遊んでみました!
アイテムだけ先に欲しいなーってなったときにまだ攻略情報(特に線路図)があんま出てなかったみたいなんで、メモがてら書いときます~。
ストーリーのネタバレは殆ど含まないので、どんなアイテムがもらえるかだけ気になる方でも安心して参考にしてください笑

手に入るモノと入手方法

タコ(プレイアブルキャラクター)・オクタシューター レプリカ

エンディングを見ることで手に入ります。流れは以下の通り。
「地下から脱出」については、流れに身を任せて進めればOKです笑

  1. 「アレ」を4つ手に入れる
  2. 地下から脱出

4つの「アレ」の場所については、以下の路線図を参考にしてください。
大きな〇のところで「アレ」が手に入ります。

f:id:claus-shura:20180616021935j:plain

各ステージについては、クリアできなくても、数回ミスすればクリアしたことにするか確認が表示されるので、難しいステージはパスすることが可能です。
「クリアしたことにする」のにもNAMACOポイントが必要なため、全ステージそれで通せるかは未確認です。。。

ギア10種

ネリメモリーを1シリーズ集める(1つの路線を全て攻略する)ごとに、ギアが1種類もらえます。
全部で10種類あり、もらえる順番は恐らく以下の画像の順で、セットは頭→服→靴の順でもらえるかと思います。
色無しネリメモリーでもOKだったので、難しければステージを無理にクリアする必要はありません。

1. タコゾネスプロテクターネオセット

f:id:claus-shura:20180616020003j:plain

2. ネルアーマーレプリカセット

f:id:claus-shura:20180616020016j:plain

3. グランパなセット

f:id:claus-shura:20180616020024j:plain

4. メトロぼう

f:id:claus-shura:20180616020031j:plain

余ったNAMACOポイントとネルメダルで手に入るモノ

余ったNAMACOポイント15000ptかネルメダル1枚で中央駅のガチャが回せます。
1回まわすごとにギアパワーのかけら・フードチケット・ドリンクチケット・ゴールドのいずれかが手に入ります。

f:id:claus-shura:20180616020044j:plain

最後のネルメダル使用時に全ドリンクチケットが手に入ったんですが、確定かランダムかはわかりません。ランダムだったらごめんなさい。。。

f:id:claus-shura:20180616020056j:plain

追記

ギア、もう一種類ありました、ゴメンナサイ笑
全部のステージをクリアし、心の中のヒーローを倒すと「金のつまようじ」が手に入ります!
これはちゃんとステージをクリアしないと手に入らないのでちょっと自慢できます。
超しんどかった(._.

金のつまようじ

f:id:claus-shura:20180617173148j:plain


以上!参考になれば幸いです。
感想も書こうと思ったけど、ストーリーに関するネタバレ回は分けたいので次回に!

ぷちぐるラブライブ!リセマラとか攻略とかツムラーへの広め方とか。

どうもークラウスですー。
今回は、ぷちぐるラブライブ!について!さっそく遊んでみたので色々書いときます。

f:id:claus-shura:20180425233954p:plain:w320

ぷちぐるラブライブ!とは、もうハッキリ言っちゃいますが、ラブライブ版ツムツムです。
なんで今回の内容は、GW、実家帰った時にツムツム大好き一家にぷちぐる広める用メモになります笑
それではさっそくいきましょう!

もくじ

  • リセマラについて(しなくて良いのでは説)
  • 基本的な進め方
    • 最初はりこちゃんセンターがおすすめ
    • μ'sとAquorsのメンバー(冬制服)は進めて行けば全て手に入る
    • チュートリアルクリア後、楽曲別ミッションをやろう!
    • スコアアタックについて
  • 感想

リセマラについて

こういうアプリだと最初にリセマラの話が来ますが、
ぶっちゃけ本作はしなくて良いと思ったので割愛します笑
後で説明しますが、一応遊んでたら全キャラの冬制服ぷちぐるは手に入ります。

曲や衣装に思い入れがあるならリセマラやっても良いと思いますが、
今後強いキャラは絶対出てくるので、今はジュエルキープでも良いと考えました!以上!

f:id:claus-shura:20180425234831p:plain:w200
一応、チュートリアルが終わった時点でジュエル3500個貰えるのでリセマラはできます。

基本的な進め方

最初は梨子ちゃんセンターがオススメ!

リセマラをしなかった場合は、しばらく梨子ちゃんをセンターにして遊ぶことをオススメします。
理由は、「時間を止める」スキルを持っているためです。
序盤はミッションクリアが主なプレイ目的になるため、一番使いやすいスキルと思われます。

f:id:claus-shura:20180425234353p:plain:w320f:id:claus-shura:20180425234413p:plain:w320

実際に使い勝手良かったですし、
既に出ているリセマラランキングをちょっと見てみたんですが、
上位に「時間を止める」スキルが多かったので積極的に使っていくと良いと思います!

ぷちぐるのチーム編成の画面から、梨子ちゃんをセンターにしておきましょう。
その際、残りの二人は曜ちゃんと千歌ちゃんにしておく
2年生ボーナスでスコアが上がるのでこれもオススメです!

ジュエルを使ってガチャを引いていた場合も
同じように「時間を止める」スキルであれば積極的に使っていくと良いと思います。
その時も、学年やユニットで固めてスコアアップ効果をつけておくことを忘れずに!

μ'sとAquorsのメンバー(冬制服)は進めて行けば全て手に入る

ミッションをクリアしていくと、とりあえずμ'sとAquors全員の冬制服ぷちぐるは手に入ります。
10個クリアごとにグループ・学年別の3人ずつがもらえます。50個クリアで全員揃います。
ここでいうクリア数は、チュートリアルと楽曲別ミッション全てのクリア合計数なので
楽曲はμ'sでもAquorsでもどちらのものでも構いません。

チュートリアルクリア後、楽曲別ミッションをやろう!

チュートリアルの5ミッションクリア後は、μ'sかAquorsの楽曲別ミッションをやることになります。
楽曲ごとに200のミッションが用意されています。
100個クリアすると、その楽曲の衣装のキャラクターのうち1人(選べる!!)がゲットできます。
200個クリアすると500ジュエルもらえます。
とりあえずμ'sかAquorsの好きな方をひたすら進めてぷちぐるをゲットしましょう!

f:id:claus-shura:20180425234542p:plain:w320f:id:claus-shura:20180425234604p:plain:w320

スコアアタックについて

ミッションクリア合計数が50個になるとスコアアタックができるようになります。
ツムツムの一般的なモードと同じで、フレンドとのランキングが出たり一週間での報酬が貰えたりします。
但し、使えるユニットに縛りがあるみたいです(今はAquors1年生のメンバーで編成縛りでした)。
…でもプレゼントが豪華じゃない限り序盤はミッション優先かな(._.

f:id:claus-shura:20180425234750p:plain:w320f:id:claus-shura:20180425234758p:plain:w320

感想

良かったとこ

どうしてもツムツムと比べてしまいますが、タップだけで消せるのは
進行がスムーズだしスワイプに上手く反応しないクソ端末でもマシに遊べるので良いなーと思いました。
あと、何といってもボイス付きなところは最高ですね!このためにやってるようなモンですかねw
(個人的にですが、Android4.4とかにも対応してたとこはウレシカッタです。)

悪かったとこ

ソシャゲあるあるですが相変わらずわかりにくいUIでツラかったです…。
どこを押せば何ができるか、アレをやりたいけどどこ押せばいいかがわかりません。初めて遊ぶ人に説明するのもツライ。
ユニット編成画面の操作感(チーム切替のスワイプ)とかも微妙なとこがあるんで良くなって欲しいっス!


とまあこんな感じでまとめてみましたが、いかがだったでしょうか?
ぷちぐるを始めて何やって良いかわからん!って人やツムラーに広めたい人のお役に立てれば幸いです!